Posted by:admin Posted on:2017年3月25日

リビングにおすすめのカーテン

家族みんながくつろぐリビングには、どのようなカーテンがおすすめなのでしょうか。

リビングには自然を感じることができる淡いグリーンのカーテンや、優しい印象の白に近いベージュのカーテンがおすすめです。

グリーンは風水では発展や健康などを表す意味があり、リビングにはおすすめのカラーです。グリーンのカーテンで家族の健康を守りつつ、いろいろな発展が期待できそうです。ベージュは人間関係を良くしてくれたり、金運にもいいのでこちらもリビングのカーテンの色にはぴったりです。リビングのカーテンの柄は派手ではなく、シンプルなほうがリラックスできるのでおすすめです。

子供部屋におすすめのカーテン

子供部屋にはどのようなカーテンがいいのでしょうか。

子供部屋には明るい色のカーテンが特におすすめです。子供部屋は常に明るくて綺麗な状態を保つことを心がけると、勉強にも集中できるようになります。カーテンは部屋の印象を大きく左右するので、子供部屋には黄色や水色、ピンクなどのパステルカラーのカーテンを選ぶのがおすすめです。カーテンの柄も、目立たないシンプルな模様がおすすめです。

和室におすすめのカーテン

和室に似合うカーテンは、どのようなカーテンなのでしょうか。

和室には畳があるので、自然を感じられるような淡い色がおすすめです。淡いグリーンや淡いベージュを選ぶと和室にカーテンがあっても違和感がありません。リビングと和室がつながった間取りの場合は、リビングと同じカーテンにすることで部屋が広く見える効果もあります。

ひもカーテンとはひものように細い布を集めてできたカーテンの事です。切れ目があるので通り抜けやすく、入口などにかけられることが多いです。